標本データベース

恐竜ティラノサウルス・レックス

ティラノサウルス・レックス

標本データ

学名
Tyrannosaurus rex
分類
竜盤目 獣脚亜目 ティラノサウルス科
時代
中生代 後期白亜紀
産地
アメリカ サウスダコタ州

関連項目

これはなに?

大きな頭と小さな前あしが特徴的な、恐竜の代名詞ともいえる大型の獣脚類です。

概説

ティラノサウルスは、最大級の肉食恐竜です。太く鋭くとがった歯と頑丈で大きな頭は、咬む力がとても強かったと考えられています。後肢に比べ前肢は小さく指は二本しかありません。成長は早く、25年ほどで大人と同じ体つきになったと考えられています。また、狩りをして獲物をつかまえて食べていたのか、死体をあさっていたのかについては、いまだに議論が続いています。

展示マップ

展示室1階 恐竜の世界 > 恐竜の繁栄 > 竜盤目

ティラノサウルス・レックスの展示場所

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.