標本データベース

先カンブリア時代の標本

  • グリパニアの一種
    Grypania sp.
    真核生物の化石だと考えられていますが、よく分かっていません。リボンのような形をしています。
  • プテリディニウムの一種
    Pteridinium sp.
    いわゆるエディアカラ生物群のひとつです。海底にくっついて暮らしていました。
  • リップルマーク
    Ripple mark
    水の流れで出来たあとが岩石になったもので、漣痕ともよばれます。

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.