プレスリリース

2015年11月10日
報道機関各位
福井県立恐竜博物館
担当者:渡辺、田中
0779-88-0001
「FPDM Value Up Project」(バリューアップ プロジェクト)がいよいよ始動!!

恐竜博物館では、株式会社林原(岡山県岡山市)から新たに購入した恐竜化石などの標本を「FPDM Value Up Project」(バリューアップ プロジェクト)と銘打ち、今後3か年かけて順次公開していく予定です。

つきましては、その第一弾として、全34点の新着標本のうち20点を11月14日㈯から5月8日㈰まで公開しますのでお知らせします。

なお、公開に先立ち、11月13日㈮に報道機関向けの内覧会を下記のとおり実施しますので、ぜひご参加ください。

  1. プロジェクトの概要
    1. タイトル
      「FPDM Value Up Project」(バリューアップ プロジェクト)
    2. 期間
      2015年11月から2018年3月まで
    3. 内容

      株式会社林原から新たに購入した恐竜化石などの標本34点を順次公開するとともに、現在常設展示中の複製と新着の実物化石の入替を順次行います。

      なお、恐竜実物化石の組立作業については、一般公開する予定です。

    4. 本プロジェクトは、期間を通じて、常設展と合わせてご覧いただけます。
      ※「FPDM」とは「福井県立恐竜博物館」の英語表記を省略したものです。
      FPDM : Fukui Prefectural Dinosaur Museum
  2. プロジェクト第一弾の概要
    1. タイトル
      「Newcomer Collections ~ はじめまして!ぼくたち新参者です!~」
    2. 期間
      2015年11月14日㈯から2016年5月8日㈰まで
    3. 場所
      恐竜博物館 3階 特別展示室
    4. 内容
      • アロサウルスの全身骨格など、20点の標本を展示(展示標本は別紙一覧表のとおり)
      • 本年度製作した恐竜フィギュア60体をテーマごとに順次展示
      • その他、実物大のフクイサウルス生体復元模型(全長約4.7m、高さ約2.3m)などの展示
  3. 報道機関向け内覧会
    1. 日時
      2015年11月13日㈮午前10時から
    2. 場所
      恐竜博物館 3階 特別展示室
    3. 内容
      • 担当研究職員から、展示概要・展示の見どころ等について説明します。
      • 福井市立宝永小学校6年生41名が、出前授業の一環として見学します。
    4. 取材対応
      • 取材を希望される場合は、11月12日㈭17時までに恐竜博物館利用サービス室までご連絡ください。
      • 当日は、正面入口受付で入館証をお渡ししますので、入館証を着けて特別展示室にお越しください。
以上

添付資料:
PDFファイル標本リスト一覧.pdf(98,127バイト)

福井県立恐竜博物館

〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL : 0779-88-0001 FAX : 0779-88-8700
info@dinosaur.pref.fukui.jp

Copyright 2015 Fukui Prefectural Dinosaur Museum.