福井県立恐竜博物館

博物館ニュース

恐竜博物館で「恐竜ひな人形」を展示中!

2012年2月17日
セレモニーでの記念撮影

恐竜博物館は「恐竜年(たつどし)プロジェクト」の一環として、「恐竜ひな人形」を展示をはじめました!本日は勝山市の野向保育園の皆さんにお越しいただき、除幕とひな祭りの歌の発表をしていただきました。

女雛はフクイサウルス、男雛はフクイラプトルが務め、きれいな平安朝の十二単と束帯を身にまとっています。頭部などは当館の復元模型などを数多く手がけておられる恐竜造形師の荒木一成先生によるもの。金屏風を背景にエントランスホール3階の一角を華やかにしてくれています。

この「恐竜ひな人形」が大変ご好評をいただいておりますので、期間を延長して4月8日㈰までといたしました!ぜひご覧になって下さい。

この恐竜ひな人形がどのように出来ていったのかご覧になりたい方はこちらまで。
http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/2012/02/post-5bca.html
(荒木一成さんのブログ)
3月25日㈰荒木一成さんのトークショーを開催します!
日時
3月25日㈰ 午前11時から
場所
恐竜博物館3階 ガイダンスルーム
内容
恐竜ひな人形を前に、恐竜模型づくりの難しさや面白さなど、制作にまつわるお話をしていただきます。トークショー参加は無料ですので、お気軽にお越しください。

開催しました。当日の模様はこちらの記事をご覧ください。

園児の皆さんによる除幕式
園児の皆さんによる除幕式
歌のお礼にプレゼントをお渡ししました
歌のお礼にプレゼントをお渡ししました

福井県立恐竜博物館

〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL : 0779-88-0001 FAX : 0779-88-8700
info@dinosaur.pref.fukui.jp

Copyright 2012 Fukui Prefectural Dinosaur Museum.