福井県立恐竜博物館

博物館ニュース

春休みは恐竜博物館に行こう!

2012年3月17日
春休みは恐竜博物館へいこう!研究復元中のカマラサウルスの頭骨実物化石の展示や海外恐竜調査パネル展を行っています。

「恐竜年(たつどし)プロジェクト」を行っています恐竜博物館は、この春休みの期間も特別陳列などを行い、さらに魅力ある博物館となりました。ぜひ恐竜博物館へお越しください!

カマラサウルスの頭骨実物化石初公開!

カマラサウルスの頭骨実物化石恐竜博物館は2009年度にカマラサウルスの全身骨格を購入しました。全身の骨が約95%も残っているとされる貴重な骨格をクリーニングし、研究し、組み立てまでを数年間かけて行っています。

クリーニング(岩からの取り出し作業)は巨大な骨であるだけにとても時間がかかり、機会を作って期間限定展示クリーニング体験で部分的に皆様にご覧いただいていました。このたび、頭骨のクリーニングが完了しましたので、お披露目をいたします。

ガラスケースに入っていますので、間近に観察ができます。生々しい骨の状態をぜひご覧ください。

2011年度海外化石発掘調査成果のパネル展示(中国・タイ)

タイの発掘調査「みんなで島出しと掃除」恐竜博物館は海外でも恐竜化石発掘調査を行っています。

中国では姉妹館である浙江自然博物館と、タイでは王国珪化木鉱物資源東北研究所との共同プロジェクトとして現地の調査に参加しています。どちらも数年度にわたる調査で、中国では新たな足跡や卵化石産地の発見、タイでは新種の恐竜の発見と研究などいろいろな成果をあげています。

また、来年以降のために新たな産地の予備調査も行っており、こちらも期待ができそうです。

そのほか

タイの恐竜絵本・図鑑も合わせて展示しています。タイの文字は読めませんが、こどもたちが喜びそうな本です。

また既にお知らせしている以下のことも、実施中です。合わせてお楽しみ下さい。



福井県立恐竜博物館

〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL : 0779-88-0001 FAX : 0779-88-8700
info@dinosaur.pref.fukui.jp

Copyright 2012 Fukui Prefectural Dinosaur Museum.