平成30年特別展-獣脚類

関連行事EVENT

© Fukui Prefectural Dinosaur Museum

特別講演会

恐竜から鳥をつくる:ネオベナートル、フクイラプトル、羽毛恐竜からわかること

 

7月29日㈰ 14:00~15:30

獣脚類から鳥類へどのように進化してきたか、特別展の目玉の1つであるネオベナートルや、その近縁種で福井から見つかっているフクイラプトルなどから得られる情報を取り上げながら紹介します。
<原題:How to make a bird from a theropod dinosaur: information from Neovenator, Fukuiraptor, and feathered dinosaurs.>

※申込み不要です。聴講無料ですのでぜひご参加ください。
詳細はこちら

講師: イギリス・エディンバラ大学 准教授 ステファン・ブルサッテ 博士
場所: 講堂
備考: 参加は無料です。
実施の際にスタッフが記録用に写真を撮影します。一部はWebや出版物等に掲載させていただくことがあります。

獣脚類恐竜の進化と鳥類の起源

8月26日㈰ 14:00~15:30

鳥類の系統学的な起源が明らかになったことにより大規模な形態進化のモデルタクソンのひとつとなった獣脚恐竜の研究について、野外調査の様子や化石には残らない器官の進化的変化などを含めて紹介します。

※申込み不要です。聴講無料ですのでぜひご参加ください。
詳細はこちら

講師: 東京大学大学院理学研究科 准教授 對比地 孝亘 博士
場所: 講堂
備考:  参加は無料です。
実施の際にスタッフが記録用に写真を撮影します。一部はWebや出版物等に掲載させていただくことがあります。

 

博物館セミナー

獣脚類の出現と繁栄

8月19日㈰ 13:00~14:30

獣脚類は、いまからおよそ2億3千万年前に登場し、その子孫である鳥類は現在も繁栄しています。さまざまな角度から研究が進む中生代の獣脚類に焦点をあてながら、鳥類にいたるまでの進化の過程を紹介します。
詳細はこちら

講師: 服部 創紀
場所: 研修室
備考: 参加は無料です。
実施の際にスタッフが記録用に写真を撮影します。一部はWebや出版物等に掲載させていただくことがあります。

申込

※申込みは7月19日からになります。

一覧へ戻る