イベントのご案内

博物館セミナー「地球と生命の歴史を探る⑧ 恐竜の祖先は何を食べていた?」

このイベントは終了しました。
博物館セミナー「地球と生命の歴史を探る⑧ 恐竜の祖先は何を食べていた?」のイメージ
日時
3月16日㈰ 13時00分~14時30分
内容
恐竜の祖先は肉食だったと、これまで考えられていました。ところが近年になって発見され、恐竜の祖先に最も近縁だとかんがえられるようになったシレサウルスという動物は植物を食べるのに向いた歯をしています。恐竜の祖先が何を食べていたのかについて最新の説を紹介し、さらにどのようにして絶滅した動物の食べ物を調べるのかをお話しします。
講師
久保 泰
場所
研修室
備考
参加は無料です。実施の際にスタッフが記録用に写真を撮影します。一部はWebや出版物等に掲載させていただくことがあります。
このイベントは終了しました。

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.