標本データベース

恐竜ブラキオサウルス・アルティトラクス

ブラキオサウルス・アルティトラクス

標本データ

学名
Brachiosaurus altithorax
分類
竜盤目 竜脚形亜目 竜脚下目
時代
中生代 後期ジュラ紀
産地
アメリカ コロラド州

関連項目

これはなに?

ジュラ紀の代表的な大型竜脚類です。

概説

ブラキオサウルスの「ブラキオ」とはギリシャ語で「腕」を意味し、北米で発見された長い上腕骨などを元にして命名されました。上腕骨がとても長く、腰よりも肩の位置が高くなっています。また、胴体が長いという特徴もあります。背骨の関節から首を高くもたげていたことがわかり、頭は約11mの高さに達します。この恐竜は特に高い木の葉や枝を好んで食べていたと考えられます。

展示マップ

展示室1階 恐竜の世界 > 手取層群の恐竜 > 福井県の恐竜

ブラキオサウルス・アルティトラクスの展示場所

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.