標本データベース

恐竜マイアサウラ・ペーブレソルム(幼体)

マイアサウラ・ペーブレソルム(幼体)

標本データ

学名
Maiasaura peeblesorum
分類
鳥盤目 鳥脚亜目 ハドロサウルス科
時代
中生代 後期白亜紀
産地
アメリカ モンタナ州

関連項目

これはなに?

「子育て恐竜」として知られる草食性恐竜マイアサウラの子供(幼体)です。

概説

マイアサウラはハドロサウルス亜科の草食恐竜です。目の上には、骨質で横に広いりょうがあり、この特徴から、北米の白亜紀後期から産出しているブラキロフォサウルスに近いことが知られています。また、骨格化石と一緒に、卵からかえったばかりのひなが見つかっていることから、子育てをしていたことがわかっており、マイアサウラという名前は、「良い母親トカゲ」という意味です。

展示マップ

展示室1階 恐竜の世界 > 恐竜のからだ・くらし

マイアサウラ・ペーブレソルム(幼体)の展示場所

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.