標本データベース

恐竜ムッタブラサウルス・ラングドニ

ムッタブラサウルス・ラングドニ

標本データ

学名
Muttaburrasaurus langdoni
分類
鳥盤目 鳥脚亜目 イグアノドン類
時代
中生代 前期白亜紀
産地
オーストラリア クイーンズランド州

関連項目

これはなに?

白亜紀前期のオーストラリアにいた草食性恐竜です。

概説

ムッタブラサウルスは草食のイグアノドン類に分類されている恐竜ですが、ほかのイグアノドン類との関係は、いまだ議論されています。大きく発達し、中空な前上顎骨を持ち、それは嗅覚器官か発声器官に関係していると考えられています。歯は、角竜類のように、植物を切り刻むのに適しています。

展示マップ

展示室1階 恐竜の世界 > 恐竜の繁栄 > 鳥盤目

ムッタブラサウルス・ラングドニの展示場所

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.