恐竜・古生物 Q&A

鳥が恐竜ってホント?

鳥類は、羽毛の生えた獣脚類 じゅうきゃくるい (羽毛恐竜)のなかまから進化したことがわかっています。このことなどから、現在では、鳥類も獣脚類の一部に含まれると考えられています。ですので、現在も1万種ほどの恐竜類が世界中にいることになります。

近年の相次ぐ羽毛恐竜の発見から、祖先の獣脚類から鳥へ、次第に羽毛や骨格が飛ぶことに適応して変化していったようすが明らかになってきました。「いわゆる恐竜」と「いわゆる鳥」との中間的な姿のものが多く見つかっていますが、一般には始祖鳥とそれ以降の子孫が「鳥類」と呼ばれています。

始祖鳥(ロンドン標本)

始祖鳥(ロンドン標本)

(2020/12/22更新)

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.