恐竜・古生物 Q&A

恐竜の「全長」とはどの長さのこと?

頭(頭骨)の先からしっぽ(尾椎 びつい )の先までをいいます。背骨や首などの曲がっている部分は、伸ばして計っています。

恐竜の大きさは「全長」で表すのが普通ですが、哺乳類 ほにゅうるい などの場合は頭の先からしっぽの付け根までの長さである「体長」が使われることがほとんどです。

全長と体長の違い

全長と体長の違い。一般に、恐竜では「全長」、哺乳類では「体長」を使います

(2020/12/22更新)

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.