恐竜・古生物 Q&A

一番大きな恐竜はなに?

最大の恐竜は竜脚類 りゅうきゃくるい の中にいるだろうと考えられています。発見された一部の骨から全体を推測したものなので、正確なところは現時点では不明ですが、これまで見つかった中ではアルゼンチノサウルス、スーパーサウルス、パタゴティタン、トゥリアサウルス、シンジャンティタンなどは全長30m以上に達したのではないかと考えられています。

肉食恐竜では、現在知られている中ではスピノサウルスが最大だと考えられており、全長15~17mとされています。他にも、ティラノサウルスやギガノトサウルス、カルカロドントサウルスなどは、全長10m以上になったと推測されています。

最大の肉食恐竜であるスピノサウルスの頭骨

最大の肉食恐竜であるスピノサウルスの頭骨。頭骨はこの標本で長さ1.2mあります

(2020/12/22更新)

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.