「恐竜の繁殖」普及講演

2016年6月24日㈮~26日㈰に福井県立大学で開催される日本古生物学会2016年年会の関連事業「国際シンポジウム『恐竜の繁殖』」の一環として、海外招待講演者による一般向け講演会を開催します。著名な海外研究者が行っている「恐竜の繁殖」についての最新の恐竜研究にふれる良い機会です。ぜひご参加ください。

開催概要

日時
2016年6月26日㈰ 14時~16時(15:00~15:10は休憩)
会場
福井県立恐竜博物館 3階講堂
次第
14:00~14:05
挨拶
野田 芳和 副館長(恐竜博物館)
14:05~14:15
「恐竜卵研究について」
今井 拓哉 研究職員(恐竜博物館)
14:15~15:00
Eggvolution: what eggs teach us about evolution
「エッグボリューション:卵から学ぶ恐竜進化の秘密」
ミゲル・モレノ=アザンザ 博士(ポルトガル ヌエバ・デ・リスボン大学)
Dr. Miguel Moreno-Azanza
15:00~15:10
休憩
15:10~15:55
Wounding Tooth Starts a Family: Reproduction in the Cretaceous Theropod Dinosaur Troodon formosus
家庭を持った「傷つける歯」:白亜紀の獣脚類、トロオドン・フォルモススの繁殖
デイヴィッド・ヴァリッキオ 博士 (アメリカ モンタナ州立大学)
Dr. David Varricchio
15:55~16:00
質疑応答
備考

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.