標本データベース

恐竜フクイラプトル・キタダニエンシス

フクイラプトル・キタダニエンシス
学名
Fukuiraptor kitadaniensis
分類
竜盤目 獣脚亜目 アロサウルス上科
時代
中生代 前期白亜紀
産地
福井県勝山市北谷町
地層
手取層群 北谷層

これはなに?
福井県の発掘調査で発見された肉食恐竜です。国産肉食恐竜として初めて全身骨格が復元されました。
概説
2000年に学名が与えられた肉食恐竜で、アロサウルス上科の中でも、比較的に長い前あしと大きな手の爪で特徴づけられる、メガラプトル類に含まれます。全長は約4.2メートルと、このグループの中では最小級ですが、この骨格はまだ成長途中の段階とみられ、もっと大きくなった可能性があります。四肢の骨が特によく保存されていますが、中でも特徴的なのは前あしの爪で、大きいだけでなく、横方向に非常に薄くなっている点は、アロサウルスとは明らかに異なっています。
展示マップ
フクイラプトル・キタダニエンシスの展示場所展示室1階 恐竜の世界 > 手取層群の恐竜 > 福井県の恐竜


福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)
MAIL:
info@dinosaur.pref.fukui.jp

Copyright 2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.