標本データベース

恐竜アーケオケラトプス・オオシマイ

アーケオケラトプス・オオシマイ

標本データ

学名
Archaeoceratops oshimai
分類
鳥盤目 周飾頭亜目 角竜下目
時代
中生代 前期白亜紀
産地
中国 甘粛省

関連項目

これはなに?

角竜類の中でも原始的で、くちばし部分にも歯があるのが特徴の草食性恐竜です。

概説

アーケオケラトプスは、1992年に中国─日本共同シルクロード恐竜発掘調査によって発見されました。角竜類の中でも原始的で、体は全体的に細くできています。前上顎骨には3・4本の歯があり、上顎の歯と下顎の歯の形が違い、首の後ろのフリルがとても短いのが特徴です。二足と四足歩行の両方ができたとされています。

展示マップ

展示室1階 恐竜の世界 > 恐竜の繁栄 > 鳥盤目

アーケオケラトプス・オオシマイの展示場所

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.