標本データベース

恐竜アギリサウルス・ラウダーバッキ

アギリサウルス・ラウダーバッキ

標本データ

学名
Agilisaurus louderbacki
分類
鳥盤目 原始的鳥脚類
時代
中生代 中期ジュラ紀
産地
中国 四川省 自貢市

関連項目

これはなに?

中国で発見される小型の草食恐竜です。

概説

アギリサウルスは、中国南部にいた草食恐竜です。頭は小さく、葉状の形の歯が生え、前肢は後肢に比べ短く、二足歩行をしていました。また、後肢の大腿骨の長さに比べて、脛骨、腓骨(すねの骨)、指の骨が長いことや、体が小さく軽いことなどから、足が速かったと考えられます。

展示マップ

展示室1階 恐竜の世界 > 恐竜の繁栄 > 鳥盤目

アギリサウルス・ラウダーバッキの展示場所

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.