標本データベース

ピナコサウルス・グランゲリ

ピナコサウルス・グランゲリ Pinacosaurus grangeri
学名
Pinacosaurus grangeri
分類
脊椎動物門 恐竜竜盤目 装盾亜目 ヨロイ竜下目
時代
中生代白亜紀 後期
産地
中国 内モンゴル自治区 巴彦卓爾盟

これはなに?
砂に埋まっていたようすを再現した幼体(子供)の骨格です。
概説
ピナコサウルスは、中型のアンキロサウルス科の草食恐竜で、中国とモンゴルの白亜紀後期から多く発見されています。背中から尾まで骨板でおおわれ、尾の先端にはこん棒状の骨があり、捕食者から身を守るために使われていました。幼体の骨格が、多数見つかっていることから、集団で行動していた可能性が考えられています。


福井県立恐竜博物館

〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL :0779-88-0001(代表)
0779-88-0892(団体受付)
FAX :0779-88-8700
info@dinosaur.pref.fukui.jp

Copyright 2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.