福井県の恐竜発掘

第四次恐竜化石発掘調査

福井県は、第三次恐竜化石発掘調査に引き続き、福井県勝山市北谷において、第四次恐竜化石発掘調査を2013年から開始しました。

第三次までの調査エリアからボーンベッドの地層をたどって、さらに下流側を山の上から掘り下げ、約800平方メートルを発掘調査する計画です。

毎年、7月下旬~9月上旬まで発掘調査が実施され、数多くの化石が発見されています。それらの化石は、随時クリーニング室で取り出し作業が行われています。新たな発見にご期待ください。

発掘現場全景(2013年)

発掘現場全景(2013年)

重機で大割りする

重機で大割りする

調査員による化石の確認作業

調査員による化石の確認作業

岩を小さく割っての確認作業

岩を小さく割っての確認作業

参考

2021年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2021
2018年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2018
2017年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2017
2016年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2016
2015年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2015
2014年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2014
2013年度レポート
福井恐竜発掘調査レポート2013

福井県立恐竜博物館
所在地:
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL:
0779-88-0001(代表)
 
0779-88-0892(団体受付)

©2000 - Fukui Prefectural Dinosaur Museum.